トイプーの挑戦

2018年1月、我が家にやってきたトイプーの子犬。犬も人もイロイロ初挑戦。子犬との暮らしの記録です

スポンサーリンク

おやつデビューでボーロちゃん、トイレトレの救世主として期待

 

遊び場にいる状態で、自らケージのトイレに行くためのトレーニングを続けているプーさん。

一進一退という感じが続き、自らトイレに向かう境地にはなかなか達せず。引き続き地道な誘導→させる→褒めるを繰り返す必要があるにも関わらず、ケージより広いところで遊べる!という楽しさに打ち勝てないことも増えてきたフードパワー。

 

とりあえず近所で買えるやつ…

このままでは「誘導でトイレで成功!」の状態が作れないことが増えてしまう…ということで、急遽おやつを調達。近所のスーパーにあった「3か月から食べられます」の数種類のオヤツの中から、なんとなく食べやすいかな?と試しにボーロをゲット。

 

ボーロちゃん、ネーミングがなかなか可愛いです(^_^;)

 

3か月になりたてだけど大丈夫かな…と、若干心配しながらあげてみたところ、最初はやや硬そうにしていたものの、何度かガブガブすると砕けることを発見した模様。

そしてものすごい気に入った模様。

フードのご褒美では無視することも増えてきたトイレへの誘導も楽々! 驚くほどの勢いでトイレにIN。

 

私もご飯よりオヤツ好き派ですが、犬でも美味しいんですねぇ。食いしん坊犬なのでご飯を食べなくなるという様子は今のところないものの、あまりあげ過ぎもよくなさそうなので、トイレのための限定ご褒美として活躍してもらおうと思います。

~生後3か月前半~