トイプーの挑戦

2018年1月、我が家にやってきたトイプーの子犬。犬も人もイロイロ初挑戦。子犬との暮らしの記録です

スポンサーリンク

信頼の証? 足の下ポジションがお気に入り

 

家族の誰かと一緒に遊び場にいるときでも、ややくつろいだ遊びができるようになってきたプーさん。

そんな彼のお気に入りは、その時傍にいる人の足の間に入り込んでオモチャを噛むことです。

一番目下と思っているのか、いないのか??

傍にいる人が立っている場合は、その人の足の近くに横たわりたいようで。他にもっと広いスペースもあるのに、狭くて今にも踏まれそうな足の間にゴロン。

何か意味があるのかな?とちょっと検索してみると、足の間に入るのはその人の下に来ることで、自分の方が立場が下だと認めているとのご意見多数。

そう言われてみると、我が家で一番小さい人間の次女の足元には、それほど挟まっていないような? もしかして自分より下と見なしているんでしょうか?(^_^;)

甘ったれの次女なのであながち間違いでもないんですが、それは今後困りそう…ということで、今後の様子によっては次女の地位向上も図らなくてはいけないかもしれません。

 

検索してもう一つ目にして気になったのが、足の上に乗ってくる場合は意味合いが若干違い、「自分の方がエライんだぞ」という態度だという情報。

f:id:toypoo-fan:20180223120759j:plain

乗ってますね…。しかもこれは私の足…(-_-;)

 

足の間に寝ている時と、乗っている時どちらもあるし、私の「ノー!」にはほぼ従っているし、コマンドもキビキビこなしているし、「自分の方がエライ」とは思ってないと信じたい…。

家族に馴染んで信頼してきたんだな!と、前向きに捉えておこうと思います(^_^;)

 

そんな飼い主の心配をよそに、ガッツリ足に乗り込みお気に入りの豚を噛む仔犬

f:id:toypoo-fan:20180223120923j:plain

こちらのオモチャ、豚の部分は噛むとピーっと音がなり、プーさんの大好きな紐もついているおかげで、今一番気に入っている一品。お値段およそ300円とリーズナブルなわりにイイ仕事してくれてます。

 

 

~生後3か月後半~