トイプーの挑戦

2018年1月、我が家にやってきたトイプーの子犬。犬も人もイロイロ初挑戦。子犬との暮らしの記録です

スポンサーリンク

独り遊びの救世主になるか? 知育系ボールを導入

 

トイレミスもかなり減り、遊びスペースに出ている時間も伸びてきているプーさん。

しかしここで問題なのが、独り遊びがまだ苦手ということ。かまって欲しくてフェンスにへばりつく時間が長い(-_-;)

リビングにはいるものの、常にワンコと遊んでばかりはいられないわけで、諦めて早く独りで遊んでおくれ…ということで、ワンコが独りで夢中になる系のオモチャがいろいろ売られている「頭を使って餌ゲット系」のアイテムを買ってみる。

見えるところが食いしん坊心を掴む

今回ゲットしたのは、こちらの「見えるIQステップボール」。

実はコレ以前にも、オヤツなどが詰められて長時間ワンコが遊べます系のグッズはいくつか買っているんですが、おやつの大きさとプーさんの噛む力の兼ね合いとで上手くいかず。単なるボールや噛むオモチャとして活躍してます…。

そこで今回は、噛んでるうちに出てくるのではなく、こんな具合↓に、転がすことで出てくる仕組みの物に挑戦。

f:id:toypoo-fan:20180319155148j:plain

なんとラッキーなことに、穴をかなり大きめにすれば、プーさんの大好物「ボールちゃん」もOKなことが判明。さっそく数粒ばかり入れて渡してみたところ、夢中になって追いかけてます。

転がしているうちにお菓子が出るとわかり、ドリブルしまくる子犬

f:id:toypoo-fan:20180319155314j:plain

すっかりお気に入り

f:id:toypoo-fan:20180319155334j:plain

オヤツばかりは上げられないし…と、ドライフードを入れて渡したところ、それでも十分楽しいようで、未だかつてないほど長時間独りで夢中。ドリブル犬として覚醒した模様。

まだ一日なので、物珍しいだけかもしれないけれど、もしかしてかなりのヒットアイテムになるかも?と期待大です。

~生後4か月後半~