トイプーの挑戦

2018年1月、我が家にやってきたトイプーの子犬。犬も人もイロイロ初挑戦。子犬との暮らしの記録です

スポンサーリンク

狂犬病ワクチンと本格散歩デビュー

 

3日前、虫を駆除する薬を服用後、1匹虫が出てきた後は、虫なし生活を送るプーさん(詳細は過去日記にて)。

虫問題では次の薬を貰うときまで通院不要なものの、虫騒動で後回しになってしまった狂犬病の注射をしてもらいに昨日再度病院へ。注射プラス、役所への登録用紙を貰う。

近々これをもって登録にいかねばならないそうで。犬を飼うってつくづくいろいろあるもんです。

井の中の蛙から大海へデビュー!

というわけで、狂犬病の予防も無事終わったし、ワクチンの3回目も終わっているので、「普通に外に出してもいいですよ」とのお墨付きをもらう。

そうと決まれば…と、これまで家の前の道と庭限定だった散歩のリミッター解除!!天気もよい本日、ちゃんとしたお散歩に初挑戦! 近所の川沿いを歩いてみることに。

草の匂いを嗅ぎまくる子犬

f:id:toypoo-fan:20180326122511j:plain

一応たまに振り返る。リーダーウォークの練習の成果も若干見える

f:id:toypoo-fan:20180326122547j:plain

基本強気というか、好奇心旺盛タイプなので、初めての場所に大喜びの様子。

これまでのごく限られた生活から、プーさんの世界は一気に広がるんだな…と思うと、その成長を改めて実感。これから何年にも渡り、一緒に散歩を楽しんで、いろいろなところに出かける日々が始まると思うと、なかなか感慨深いです。

 

と、シミジミした気持ちはさておき、リードの付け外しと足ふきを「マテ」の状態で大人しくやらせてほしい!!というのが現在の切なる願い(-_-;)

これから毎日散歩を楽しむとなると、その度に暴れられるのはと本当に大変なわけで…。練習することがなにかと目白押しの子犬ですが、コレはかなりの優先度で練習していきたいところ。

特に嫌がる足ふきタイム用は特別なオヤツを用意しようかな…と弱気(飼い主が)な出発ですがガンバリます。

~生後4か月後半~