トイプーの挑戦

2018年1月、我が家にやってきたトイプーの子犬。犬も人もイロイロ初挑戦。子犬との暮らしの記録です

スポンサーリンク

大人になってきたから? 犬セコム発動

 

トイレの失敗がほとんどなくなって久しいので、家族の誰かしらがリビングにいる間は、遊びスペースに出ている時間が伸びているプーさん。

子どもらが学校に行っている間はリビングが静かなこともあり、独りで遊んだり、のんびりしたりとずいぶん落ち着いて過ごせるようにもなっていて、母と二人の時間帯は特に長いこと遊びスペースで気ままに過ごす日々。

天気が良い日は窓を開けることも多くなってきたので、風が気持ちがよいだろうとプーさんのベッドを窓際に寄せることも。それ自体は気に入っているようで、クレートで本気寝するまでもないときは、ベッドでくつろぐことも多々。

ベッドでウトウト中に起こされた顔

f:id:toypoo-fan:20180419142547j:plain

 

スイッチオン!

そんなくつろぎタイムが一転するのが、外から男性の声が聞こえてきたとき。警戒スイッチが入るようで、ワンワン!!と言いながら外を気にしまくり(-_-;)

警戒モード発動中、眼光も鋭い…ような気がする

f:id:toypoo-fan:20180419142708j:plain

抱っこ散歩時代にはじまり、ママ友にはけっこう会わせているのが幸いしたのか、女性の声などにはほとんど反応しないのに、成人男性の声が苦手のようで…。

「吠えないよ」と教えているものの、今のところわかっているのかいないのか??
我が家に来てからしばらくは全く吠えなかったのに、少し大人になってきて、テリトリーを守る意識が芽生えてきた模様。

窓を閉めれば外にはあまり聞こえない程度のボリュームなので、現状は窓を閉めて対応してますが、できれば吠えなくなってほしい。これも地道にしつけていかねばです。

~生後5か月後半~