トイプーの挑戦

2018年1月、我が家にやってきたトイプーの子犬。犬も人もイロイロ初挑戦。子犬との暮らしの記録です

スポンサーリンク

トリミング4回目、アフロ待ちでヅラ風スタイル

 

モサモサしてきて暑そうだな+先日の自宅トリミングでできてしまったお腹のくぼみをごまかしたいということで、トリミングに行くことに。

いつもわりと空いているからと油断していたところ、夏場はトリミングも混むようでなかなか予約が取れず、空いていた隙間になんとか入れてもらっていざ散髪へ。

 

アフロにしたいと家族で合意

トリミングに行く前は、いつも家族でスタイル会議。涼しくしたいという第一目的は外せないので、体については涼しさ重視短めサマーカット一択です。自宅トリミングでできたハゲを紛らわせますし(^_^;)

顔部分はそこまで涼しさ重視じゃなくてもいいか…ということで、例によっていろいろなトイプーさんの画像を見た結果、アフロがいいねと家族で一致。

元気いっぱい愛嬌キャラのプーさんなので、ラブリーな感じの髪型よりアフロみたいな方が似合いそう。


というわけでトリマーさんに、体はツルツルに近いサマーカット、顔は短めアフロを目指したいとオーダー。したんですが、アフロにするにはまだ顔と頭の毛が足りないとのこと。

アフロを目指して伸ばすことはできるものの、自宅トリミングでオデコ辺りに一部剃り込みができてしまったせいで、頭の前方の毛は剃り込みに合わせていったん切るしかないことも判明(+_+)

前の方の剃り込みに合わせて頭の後ろも短くしてしまおうかとも思ったものの、アフロを目指すならとりあえず後ろは伸ばした方がいいそうで。どちらにしても一か月くらいと短いスパンで次のトリミングになるし、とりあえず今回はアフロへのステップということで、前は短く後は伸ばす方向でお願いしてみました。

 

結果、ややヅラ風のスタイルに

f:id:toypoo-fan:20180710215535j:plain


プーさんが動きまくっている間はあまりわからないものの、静止すると頭の前方と後方の長さの違いが際立つ(^_^;) 体はスッキリサッパリで、足が細っという状態なのもコントラストに一役買ってます。

毛の伸びが早いプーさんなので、1週間もすれば全体的にもっさりしてきて馴染みそうですが、今はけっこう愉快な感じの癒しキャラに変身。

次のトリミングでは、憧れのアフロに近づけますように。

夏場はトリミングが混んでいると学んだので、次回は早めに予約せねばです。

~8ヶ月前半~