トイプーの挑戦

2018年1月、我が家にやってきたトイプーの子犬。犬も人もイロイロ初挑戦。子犬との暮らしの記録です

スポンサーリンク

犬連れ初旅行! 白浜オーシャンリゾートの感想

 

犬を飼い始めたばかりの昨年の夏休みは旅行を回避した我が家ですが、「2年連続で旅行ナシは嫌だ!」という子どもらのクレームにより、今年の夏は旅行を計画。

思い切って初めての犬連れ旅行にトライしよう!ということで、千葉県の南房総にあるペットと泊まれる宿「白浜オーシャンリゾート」に行ってみました。

 

自宅からあまり遠すぎず、犬のための設備がある程度整っていて、犬連れの人が多そうな宿であること。プラス、犬を休ませている間も、宿内で子どもが退屈せずに遊べるこという希望により、

  • 犬の泊まれる部屋もわりと多い
  • ドッグラン、夏場はドッグプールあり
  • 宿泊者向けの人間用プールもあり

という点に惹かれてチョイスです。

 

海ほたるのドッグスペースで一休み

自宅から南房総までは、順調なら3時間ほどの道のり。これまでのプーさんの最長ドライブは1時間半程度なのでやや心配でしたが、途中のPA海ほたるで犬を降ろせるところがあるらしいので、そこで休憩をはさみつつ向かうことに。

実際に行ってみると、犬の休憩コーナーは小型犬が気晴らしするには十分なスペースがあり、20分くらい歩かせたところプーさんも気分転換できたようで、ドライブも順調にホテルに着くことができました。

アクアラインの入り口が混む前に…と、かなり早朝だったせいか、犬の休憩コーナーはガラガラでした(^_^;)

 

白浜オーシャンリゾートの部屋の感想

お値段的には比較的リーズナブルな宿なので、お部屋はゴージャスというわけではさすがにないですが、初めての旅行にテンションの上がる犬と子どもを連れていく分には、我が家的には十分な宿でした。

2Fの部屋だったので、階段を抱っこして部屋に行く必要があったのが若干面倒でしたが、大き目とはいえトイプーなので抱っこできないサイズではなく、2Fな分、海が目の前に広がる部屋からの眺望はとてもよかったです。

1Fの部屋だと、人・犬ともに庭から自室の部屋に直接出入り可能な仕組みになっているようで、大き目のワンちゃんにも良さそうでした。

 

ドッグラン、犬プール

ドッグランは比較的小さめですが、2つに区切られていました。片方には簡単なアジリティの道具があり、旅行先の宿で犬が気晴らしに遊ぶ分には十分でした。

宿の近隣は犬を散歩させやすいところが多くあったので、もっと広いところを散歩させたいという場合は、観光がてら海沿いなどに散歩に出向いてもいいです。

 

犬プールはこんな↓具合で、予想よりだいぶ小さかったです(^_^;) 

f:id:toypoo-fan:20190831172329j:plain

常設されているプールではなく、夏場だけ出される簡易プールという感じで、大き目トイプーでギリギリ、柴犬サイズになると完全に足が着いてしまうんじゃないかと…。

泳いでいる(歩いてる?)動画を前の一つ前の日記(コチラ)にアップしているので、そちらもぜひチェックしてみてください。

 

人間用の大きなプールと違い水の量が多くないので、たくさんの犬が次から次に入ったら、犬についた泥などで終盤は水も汚れてきそうかな?という気もします。子ども用のプールを庭に出して遊ばせると、出入りしているうちに水が汚れてくるのと同じイメージですね(^_^;)

ちなみに我が家が犬プールで遊んだのは朝から昼過ぎくらいまでで、一番乗りで入っていた&ほかに入っていたワンちゃんが1匹くらいだったこともあり、普通に快適でした。

 

チェックインの時間までが要注意

早朝に家を出たせいで、かなり早いタイミングでホテルに到着したこともあり、チェックインまでけっこう時間がありました。

それはわかっていたことなのですが、ホテル内に犬と暇をつぶせるカフェくらいはあるのかな?と思っていたら、その営業時間はかなり限定されていて、チェックイン前の時間はやっておらず…。

 

ホテルのプールにはチェックイン前から入れるので、子どもらは退屈せず。プールに入っているので暑さも気にならず快適らしく、延々遊び続けていました。海のすぐ横に作られたプールで景色は抜群。宿泊者以外の利用者はほとんどいないと思われるだけあって混んでもおらず。プールに入るつもりであれば、人間のヒマつぶしは問題ないです。

なんですが、その間ヒマだったのが犬と親(-_-;)

けっこう広めのターフがプールの周りに複数設置されているので、その下で昼寝気味に休憩しつつ、ドッグランや犬プールを挟んで時間を潰しましたが、ターフの下が混んでいてノンビリできない…とかだとかなり厳しかったと思います。

ちなみにターフの下は、単に芝生なので敷物や椅子は要持参です。車に積みっぱなしにしていた折り畳みの椅子をだいぶ重宝しました。

 

 

その他いろいろ

ケージや犬のトイレ、犬用の食器など、犬に必要なものは一通り揃っていました。

夕食はレストランでのバイキングの宿泊プランで、レストラン内には犬は入れないのですが、外のテラス席は犬OKでした。テラス席からレストラン内に順番にバイキングを取りに行くという感じです。

不慣れなホテルに犬のテンションがあがり、留守番させるのが心配だったので、暑さ覚悟で冷房ナシのテラス席をチョイスしてみたところ、海からの風があったおかげで思ったより暑くなく食事できました。

我が家以外にも、犬連れのお客さんが数組いてテラス席もけっこう賑わっていましたし、食事はなかなか美味しかったです。