トイプーの挑戦

2018年1月、我が家にやってきたトイプーの子犬。犬も人もイロイロ初挑戦。子犬との暮らしの記録です

スポンサーリンク

他所のお宅デビューで、室内フリー初体験

 

先日の週末、我が家以外のお宅に初めてお邪魔したプーさん。他所のお宅といっても義実家で、「犬好きのおばあちゃんに愛犬を見せたい」という子どもらの希望で訪問。

室内犬も含めて何匹もの犬を飼った経験があり、親戚の犬もよくお邪魔しているので、犬の実態を知らない方のお宅よりはプレッシャーはずいぶん少ないものの、あまりに大暴れになりませんように…と祈りながら出発。

 

過去最長のドライブはクレートで乗り切る

目的地までは高速を使い、空いていれば1時間弱という道のり。混んでいるかもしれないし、高速はスピードも出すしということで、プーさんにとって一番快適度が高そうなクレートに入れ、後部座席の中央に配置。両サイドに子どもが座り姿が見えることもあり、特に問題なく乗車。8割くらいグーグー寝ていてくれて大助かり。

 

一瞬ビビるも3分で我が物顔

義実家に到着し、クレートの扉をオープンするも、しり込みして出てこないプーさん。初めての場所、テンション高く迎えてくれたおばあちゃんにビビったようで(^_^;)

仕方がないので子どもらがオヤツで誘導。釣られて出てきたところで、おばあちゃんにもオヤツをもらったら一瞬で馴染んだようで、しっぽフリフリ。単純です。


柵もなく、リードもない初の室内フリー状態を始めて堪能したプーさん。予想通りハイテンションで動き回っていたけれど、人員が豊富だったのでイタズラは未然に防ぐことができてセーフ。しかし人間が座卓でお昼…の時点で限界を迎え、リードにつながれる(^_^;)

見張り続けていないとダメなので、自宅での室内フリーはまだ難しそうだな…と再確認。


一方最大の問題だったトイレ。自宅からいつも使っているトイレを持っていき、廊下の隅に設置。定期的にリードで誘導したところ、なんと一度のミスもなくトイレ成功!

といっても、オシッコを2回だけと、プーさんにとってはかなり少ない。水が大好きなので普段はもっと頻繁にオシッコをしているけれど、実は4時間くらいは余裕で我慢できることが判明…。

 

イオンへ散歩、預かりシステムが便利そう

その後、皆で近所のイオンへ行くことに。乗車人員が増えたのでクレートは無理…ということで、持参していったキャリーバッグに入れて膝に乗せる。短い時間なら、これでも十分対応可能。

子どもらがお店に入っている間、母とプーさんは近隣の散歩でヒマつぶし。初めてきた広場でも、臆することなく散歩を楽しむプーさん。桜も綺麗でなかなかよかったのですが、風が強いのがやや難点。

風がビュービューのせいで耳がどこかにいってしまった犬

f:id:toypoo-fan:20180402141329j:plain 

その後ペット入店可のイオンのペットショップを探索。
なんとこちら、予防接種の証明書があれば1時預かりをお願いできるらしい。1時間数百円とお手頃だし、全員で買い物したいときや食事をしたいときに便利だし、次回来るときは証明書を持参しようと心に決める。

 

義実家にいた夕方まで、昼寝することもなく動き続けたプーさん。いつもグーグー寝てるので、大丈夫か??と心配になるもなんとか頑張る。その代わり、帰宅の車では爆睡で帰路も楽勝。初めての義実家訪問はかなりの大成功!

好奇心旺盛すぎて困ることもあるけれど、初の場所や人相手でもすぐに楽しみ出す正確はありがたい。これからいろいろお出かけできそうだな…と期待が膨らみます♪

~生後4か月後半~