トイプーの挑戦

2018年1月、我が家にやってきたトイプーの子犬。犬も人もイロイロ初挑戦。子犬との暮らしの記録です

スポンサーリンク

初の動物病院へ、健康診断を受ける

 

我が家に来てからちょうど1週間となる先日の土曜日、初の動物病院に挑戦。

犬の飼い方本などで、「ワンちゃんが家にきて少し落ち着いたら、動物病院で健康診断を受けましょう」と見たので、プーさんの健康状態をチェックしてもらうことに。

 

問題なしでひと安心

近所の動物病院を予約し、行き来は車という状態だったので、時間としてはわずかな外出だったものの、我が家に来てから初めてのお出かけだったので「いったいどんな反応を?」との心配も若干あり。

しかしそんな飼い主をよそに、車にもまるで乗り慣れているかのようにいい子にできたプーさん。

 

動物病院の先生にも怯えることなく愛想をふりまき、皮膚や関節の動き、便の様子までみてもらい、元気で問題なしとのこと。

首輪が気になるのか、たまに掻いているのですが、特に皮膚になにか問題があるというわけではないそうで良かった(^_^)

f:id:toypoo-fan:20180129113912j:plain

首輪チラ見せ状態のプーさん。毛のせいで首輪の存在感が本当に薄いです(^_^;)

次はワクチンの接種のために、2月の半ばくらいにまた行くことに。

その後3回目のワクチンもあるので、しばらくはわりと頻繁にお世話になることになりそう。子犬を迎えるってなかなか忙しいもんですね。

~生後2か月と後半~